ラブレ菌の注目すべき効果、効能について

植物性乳酸菌 効果 画像

ラブレ菌は植物性乳酸菌の一種で、さまざまな健康作用があると
注目されています。
一体どのような効果、効能がラブレ菌に秘められているのか
こちらで詳しく紹介していきましょう。

 

 

ラブレ菌に期待できる効果とは?

 

ウィルス感染、ガン予防など免疫力を高める効果

植物性乳酸菌 効果 画像

 

ラブレ菌は体の免疫力、抵抗力を高めることが研究により分かっています。
ウィルス、ガン細胞に抵抗できる体作りにおすすめです。

 

風邪、ウィルスなどの細菌感染による病気予防には非常に高い
効果を得られるでしょう。

 

また、体内に侵入したウィルス、ガン細胞を退治する働きがある
タンパク質(インターフェロン)の生成をし、ガン抑制に優れた働きをする
ナチュラルキラー細胞が活発になります。
病気予防やガンの予防など、健康維持にとても重要な乳酸菌です。

 

 

腸内環境を整え便秘解消、ダイエットのサポート

植物性乳酸菌 効果 画像

 

ラブレ菌は腸内環境を整える働きが特に優れています。
腸内にはもともと数えきれないほどの沢山の菌類がさまざな種類
混在しています。
善玉菌、悪玉菌があり腸内環境のバランスはこれらの量によって
左右されるんです。

 

普通、健康な状態では善玉菌が多く存在しますが、便秘や下痢、
体の調子が悪い時には悪玉菌が多くなっていると言われています。

 

腸内細菌のバランスをとるのはとても難しく繊細で、加齢、食生活の乱れ、
ストレスで簡単に崩れてしまうことも。

 

ラブレ菌は崩れた腸内環境を正常に整え、善玉菌を増やす働きも
持っているので便秘解消に効果的です。

 

便秘が解消されるとガス溜まりが改善されてぽっこりお腹が解消され、
便から発生する毒素による肌荒れも改善します。

 

 

美肌効果

植物性乳酸菌 効果 画像

 

便秘になっていると肌荒れ、吹き出物ができやすくなります。
腸内の便から毒素が発生し、腸内環境が悪くなると血中に
毒素が回って肌に悪影響を及ぼします。

 

腸内環境を整え便秘が解消されると善玉菌が増え、
体内の老廃物がしっかり排出され、毒素が回ることがなくなるため
肌の調子もよくなります。
美肌を作るにはまず便秘解消することが必要です。

 

 

コレステロールを減らす

植物性乳酸菌 効果 画像

 

動脈硬化、心筋梗塞、脳こうそくの原因になるコレステロールを減らす
働きがラブレ菌に秘められています。
生活習慣病の予防にはラブレ菌の摂取が有効だとされています。

 

 

アトピー、花粉症などのアレルギー抑制

植物性乳酸菌 効果 画像

 

花粉症、アトピーは体の免疫機能が正しく働いていないことが
原因とされています。
ラブレ菌は免疫力を高めていくことができるので、アレルギーや
アトピーの症状を緩和させる効果に期待できるでしょう。

 

花粉症の症状緩和にも効果があるので、花粉症に悩まされる時期前に
ラブレ菌を摂取するのがおすすめです。

 

 

そのほか

 

ラブレ菌は1993年に発見された新しい成分で、まだ効果や効能については
研究が進められている段階です。
今後もさらに有用性が新しく発表されることもあります。
すでに分かっている効果以外には、口臭、加齢臭、更年期障害にも
いいのではとする意見も出てきているようです。

 

 

⇒このページのTOPへ戻る